another20thcentury(アナザートゥエンティースセンチュリー)  ORiver Field Coat  BLACK
5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271 5bcc1d0fa6e6ee0c4e000271

another20thcentury(アナザートゥエンティースセンチュリー)  ORiver Field Coat  BLACK

¥42,120 税込

送料についてはこちら

  • SOLD OUT

  • SOLD OUT

身巾をたっぷりと取ったフィッシュテールコート。 素材には当時のM-43フィールドジャケットの背裏生地に使用されていたアーミーオックスを再現し採用しています。前作River Runs Jacketにも使用された、この生地の経年変化の様は、それは素晴らしいものがあります。 シルエットはゆったりとしたラインですが、決して当時の軍物のような過剰なルーズさは無く、絶妙な抜け感が表現できる計算されたルーズシルエットです。 バサッと無造作に羽織った姿は本当にカッコイイ! Hi Story “イギリスの森林委員会と環境省により発足された特別監視団体 RFO。 支給されていたRiver Runs Jacketは厚手のニットの上でも着られるように身幅が大きく取られていました。 ただ冬時季の寒さがきついためジャケットの上からでも羽織れるコートが求められるようになります。 そこで支給されたのがこのRiver Field Coat、主に監視任務時以外に着用されていました。 いつしか「オーバー」「リバーコート」がなまって「ORiver Field Coat」と呼ばれるようになりました。 *RFO=River and Filed monitoring Organizationの略” *Hi STORYはフィクションであり、登場する人物や団体名等はすべて架空のものです。 size 2  着丈97cm(テール先端) 身幅120cm 肩幅49㎝ 袖丈65cm 3  着丈99cm(テール先端) 身幅124cm 肩幅52cm 袖丈67cm MATERIAL COTTON100% color BLACK MODEL 170㎝58㎏で2を着用しています。 BLOG  https://ascape.exblog.jp/27176253/ 商品のお問い合わせはお電話またはメールにてお気軽にどうぞ!